つきよみ劇場

第36回 「マディソン郡の橋」
作 店主



「まだ、そんなのまし」でした。
ベストセラー小説の映画化ですが、あのハリー・キャラハンのクリント・イーストウッドが
監督と主演をしていました。「許されざる者」でも監督をしてましたがやっぱり自らが指揮を
執ると主人公はよりカッコよくなりますね。

結末は分かっていても恋のシーン、別れのシーンは胸打たれますね。
こんな恋もしてみたい!(笑)

次回作も懲りずに見てくださいね!
(ご感想は当掲示板でもどうぞ!)

   名画座へ戻る  チケット売り場へ戻る  

2002/11/25