つきよみ劇場

第47回 「さびしんぼう」
作 すいかさん



11月のすいかさんの作品は「サビ辛抱」でした。(笑)
今回は食べ物シリーズに戻ってピタッとはまった駄洒落ですね。
いつもの猫ちゃん、表情豊かで可笑しい!!

大林宣彦監督の作品は殆んど見ていないと思うのですが今回ネット検索で作品を調べてみました。
するとどうでしょう!私が若い頃に一時期、夢中になった小説家の作品を映画化していました。
それで色々調べてみると「大林ワールド」はこの作家の作品群から影響を受けているとの事。
大林監督の世界、一度ビデオを借りてきて見なくっちゃ!
ちなみに文中の作家とは福永武彦です。
劇場支配人

次回作も懲りずに見てくださいね!
(ご感想は喫茶室へでもどうぞ!)

  チケット売り場へ戻る     名画座へ戻る

2003/11/17